越智 愛 の日常と〇〇

いつまでたってもイスタンブール 300万人を抱えるブロガーを目指す

「自分がされて嫌なことをしてはいけない」のならば「自分がされてもいいことは人にしてもいい」のか?

 

というようなことを前々からよく考えます。

 

自分がされて嫌なことは相手にしない、

ということは物心ついた時から当然のように考えることができてて、

親に感謝なのだけれど 、

そう言った感情を思う反面で

別に自分はされてもなんとも思わないから、

他人に対してもするということが結構あります。

 

ここで言う「する」というのは「しないことをする」ということです。

  

例えば、友人宅を訪れた際に飲み物を出すとか、

旅行に行った時はお土産を買ってくるとか、

宴席の際に率先して末席が注文を取るとか、

 

こういったことは自分がされなくても何とも思わないので

他の人に対してもする気にならないですが、

 

果たして。