越智 愛 の日常と〇〇

いつまでたってもイスタンブール 300万人を抱えるブロガーを目指す

読んでない本について堂々と語る方法

 

タイトルと帯でめっちゃ損してる本だと思う。いや、ほんと。

 

 

f:id:ochiai0611:20170105225423p:plain

 

 

 

欧米で話題沸騰〈未読書コメント術〉

⇒これ帯の文章です。

 

 

 

なんて頭の悪そうな帯だろう。そう思うだろう。

これだけ読んだら、ただのテクニック本だと思われても仕方ない。

適当な速読術とかが出てくるんだろうとかチラッと思ったりもした。

 

 

 

 

ただ、内容はめっちゃよい。いや、ほんと。

 

読んでいない本について堂々と語る方法

 

という頭悪そうなタイトルなので、堂々と語る方法を垂れ流しの内容、

かと思いきや、そんなことは全くなく、むしろめっちゃ真面目。

すごい。難しい。

 

 

 

読書とはそもそも何か?という議論から始まり、

教養とは何か?作品とは何か?

我々が本について語るとき、語っている内容は本当に本の内容なのか?

本の内容とはそもそも何なのか?

 

 

ここまで掘る。面白い。

ただ、後半よくわからんし、昔の物語めっちゃ出てくる。

よくわからん。

 

 

けど、面白い本でした。

おすすめ。